セカンドブレイン―腸にも脳がある! Michael D. Gershon (原著)

アメリカの神経生理学者マイケル・D・ガーション医学博士が、腸神経系の発見に
よって、「脳が身体すべてを支配するという考え方が誤っていた!」と。

脳に存在しているはずの神経伝達物質「セロトニン」が腸にも存在する事を発見し、
さらなる研究によって、「体内のセロトニンの95%が腸で作られている」事を発見
したのです。

Written by bermkain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です