乳酸菌1兆個とは、一体どれくらいを意味しているのでしょう。

イメージがつきにくいですよね。良くご存じの市販ヨーグルト1個で約100~200億の乳酸菌を含有していると言われています。ベルムカインの菌数は、ベルムカインソフトで1包に1兆個、ゴールドで2.5兆個、プレミアムでは7.5兆個となっています。

もし、ベルムカインの1包分を市販のヨーグルトを食べるとなると、最低でも一度に100個食べないと菌数が同じになりません。 プレミアムだとヨーグルト750個を食べないとならないのです。

しかも購入金額で考えるとベルムカインソフトは1包あたり200円ですが、食品のヨーグルト100個だと、商品単価の100倍!・・と、とんでもない金額になります。

「健康の為には、乳酸菌を1日当たり1兆個食べよう!」ということを農学博士矢澤一良氏がヨーグルトの癌細胞抑制効果の研究から提唱しています。また、博士はこのような乳酸菌を「免疫乳酸菌」と定義しました。

Written by bermkain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です